【2019年版】朝の簡単時短術!朝ご飯のパンにはバタースティック!

f:id:mitchaki:20190610164747p:plain
朝食時、特にパンを焼いて食べるときにバター塗るのにやたらと時間がかかりませんか?

 

バターが固まって上手く広がらない

バターがパンにめり込んで塗りムラができる

 

小さなことではありますが、時間のない朝ではかなりのストレスになると思います。

 

朝は特に1分1秒が惜しいですからね。

 

朝ってなぜか時間があっという間に過ぎてしまうし、子供がいる方なんて子供のお世話もあるので余計に準備の時間が短くなってしまうものだと思います。

 

今回の記事ではそんな朝の時間を有効活用できるような便利グッズを紹介していきます。

 

子供も楽しんで使えるようなグッズなので、朝の子供に使う時間も減り、大幅な時間のゆとりができること間違いなしです!

 

 

 

今回の記事で紹介する商品はこちら!!

 

朝食はご飯派の方、先に謝っておきます、ごめんなさい。

 

なんだこれ?と思った人が多いかもしれませんが、このアイテムがあなたの朝を劇的に快適にしてくれます。

 

その名も、バタースティック

 

名前だけ言われても分からない!という人も多いでしょうから一体どのようなものなのか紹介していきますね。

 

そもそもバタースティックとはパンに素早く綺麗にバターを塗るための道具であり、その原理はスティックのりと同じです。

 

f:id:mitchaki:20190610160431j:plain

https://www.amazon.co.jp/直塗り-バター-スティック-ホルダー-BTSH1/dp/B01C3ZM0GQ/ref=sr_1_10?keywords=%E3%83%90%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%AF&qid=1560147934&s=gateway&smid=AN1VRQENFRJN5&sr=8-10より)

 

バタースティックのお尻をひねることでスティック状にバターが出て来てバターに圧力が均一にかかり、素早く綺麗にバターを塗れるというのがこのアイテムの優れたポイントなのです。

 

使用方法も、市販のバターを購入して、バタースティックにセットし、後はバタースティックのお尻をクルクル回して使うだけなので非常に簡単です。

 

焼いてないパンには少し塗るのに手こずるかもしれませんが、焼いたパンであれば本当に楽々とバターを塗ることができます!

 

f:id:mitchaki:20190610160810j:plain

(https://www.amazon.co.jp/直塗り-バター-スティック-ホルダー-BTSH1/dp/B01C3ZM0GQ/ref=sr_1_10?keywords=%E3%83%90%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%AF&qid=1560147934&s=gateway&smid=AN1VRQENFRJN5&sr=8-10より) 

 

ジャムやバターを塗らせたら上手に塗れなかったり、散らかしてしまったりするような年齢の子供がいる家庭でも、このバタースティックさえあれば机などを汚すことなく子供が自分でパンにバターを塗ることができます。

 

何より子供が楽しんで自分から塗りたがるようになるので、今までバターを塗っていた時間を自分の準備に使うことができるのです。

 

自分で使う場合もサッと取り出してサッと塗るだけなのでストレスフリーです。

 

ただ、パン粉はバタースティックについてしまうので、パン粉の付着が気になる方は少し考えた方がいいかもしれません。

 

小さな時間の節約方法ですが、自分で使うようにも、子供に使わせるようにもかなりの便利なグッズだと思います。

 

バターが固まって上手く広がらない

バターがパンにめり込んで塗りムラができる

 

そんな朝食の無駄なストレスを減らして、時間にも心にも余裕のある朝にしませんか?

 

この便利グッズが皆さんの朝を快適にしてくれることを願っています。