【2019年版】初心者必見!ブログのタイトルの決め方・つけ方徹底解説!!

f:id:mitchaki:20190607085117p:plain

Ubersuggestを使い始めたはいいけど、どう使ったらいいか分からない

キーワードっていくつも入れてもいいの?

 

今回の記事を読めばそんな悩みはきっと解決します。

 

キーワードの選び方、作り方、またUbersuggestを使ったキーワードの選定のコツをギュッと詰め込みました。

 

まだいまいちUbersuggestの使い方が分からないという人はぜひ参考にしてくださいね!

 

そもそもUbersuggestってなに?という方はこちらの記事を参考にしてください。

www.mitchaki.com

 

 

 

①競合の多いキーワードは避ける

ブログのタイトルや見出しにキーワードを組み込むのは非常に大事なことですが、競合の多いキーワードではライバルも必然的に多くなるため、検索上位に表示させるのは非常に難しくなります。

 

競合の多いキーワードでの検索上位表示が絶対に無理だとは言いませんが、特に初心者にとっては非常に難しいことです。

 

検索上位に表示されないということはすなわち、それだけ人に見られないということであり、人に見られないとブログを続けるモチベーションも下がってしまい、ブログの継続も困難になってしまいます。

 

そのため、競合の多いキーワードは避けることで検索上位に表示されやすくしましょう。

f:id:mitchaki:20190607031627p:plain

競合が多いかどうかはUbersuggestでキーワード検索したときの 「SD」の値で判断することができます。

 

ここの色が黄色や赤で表示されるSDの値のキーワードは競合が多いため避けるのが無難です。

 

もっと言えばSDの値が30以下のキーワードを狙っていくのがいいでしょう。

 

上手く競合を避けるようなキーワード選定をしましょう。

 

 

②キーワードは「組み合わせ」で作る

競合の多いキーワードは避けるのが良いと書きましたが、

 

じゃあどうやってキーワードを探したらいいの?

 

と疑問に思う人がいるかもしれません。

 

その答えはズバリ、

 

組み合わせて作ればいい

 

です。

 

具体的にどういうことかと言うと、

 

まず、下の写真はUbersuggestで「旅行」というキーワードで検索した結果です。

f:id:mitchaki:20190607032801p:plain

やはり競合が多いキーワードが多く、どのキーワードを選んだらいいか分かりませんよね。

 

次に、「旅行 荷物」というキーワードで検索した結果です。

f:id:mitchaki:20190607032941p:plain

競合の多さは先ほどに比べたらかなり少なくなりましたね。

 

次は「旅行 荷物 減らす」で検索した結果です。

f:id:mitchaki:20190607033148p:plain

またさらに競合は少なくなりましたね。

 

このようにしてキーワードを「組み合わせて作る」ことで競合の少ないキーワードを生み出すことができます。

 

自分のブログが何について書いているのか、キーワードは一体何かをしっかり考えて、それらを組み合わせて競合の少ないキーワードを作っちゃいましょう!

 

 

③テーマは1つ、キーワードは複数

ブログを書くときはテーマは1つに絞りなさい!

 

という話を聞いたことがある人も多いと思いますが、キーワードは1つではなくてもいいんです。

 

「旅行の時の荷物を減らす方法」というテーマについて書くとしたら、キーワードは「旅行、荷物、減らす、節約、1泊・・・・」など複数盛り込んでいいのです。

 

キーワードは多ければ多いほどGoogleさんが上位表示してくれやすくなるのでどんどん盛り込んでいきましょう!

 

 

④キーワードはタイトル、大見出しに

競合の少ないキーワードを選んでたくさん盛り込むことはもちろん重要ですが、どこにキーワードを入れるかにも注意しましょう。

 

キーワードを本文にとにかく書くことももちろん良いですが、おすすめはタイトルと大見出しに意識的に組み込んでいくことです。

 

というのも、Googleさんが人間のように賢いのであればこの世にある大量にあるブログの本文一語一句まで確認してくれるかもしれませんが、今現在そのようなことにはあまり期待できません。

 

だから見えやすいタイトルや大見出しにキーワードを組み込んであげることでGoogleさんに気づいてもらいやすくするのです。

 

キーワードを組み込む場所を変えるだけで検索表示もかなり変わってくるので意識してやってみてください。

 

 

④キーワード選定のコツ

キーワードを選ぶと言っても、どの言葉とどの言葉を組み合わせたらいいのか分からないよ

 

そんな人のために今回は具体的なキーワード選定の仕方を紹介していきます。

 

まずは自分の書くテーマについて思いつくことをざっと書き出してみましょう。

 

テーマが「旅行」だとしたら、

 

・旅行

・荷物

・国内

・海外

・格安航空

・Airbnb

・・・

 

このような感じです。

 

その後書き出したキーワードをUbersuggestでキーワード検索していきます。

 

キーワード検索をしたら左側のメニュータブの「キーワード候補」を選択します。

 f:id:mitchaki:20190607040216p:plain

 

するとズラッとキーワード候補が出てきます。

 

このまま眺めてもいいのですが、見ずらい上に時間もかかるので、「CSVで出力」を選択します。

f:id:mitchaki:20190607040720p:plain

 

自分が思いつくキーワードについてのキーワード候補のCSVファイルを適当な場所に保存したらこれらをGoogleスプレッドシートにコピペして1つにまとめてしまいましょう。

 

あとは記事を書きながらこのスプレッドシートを眺めるだけ!

 

あ!このキーワードねじ込めるじゃん!

 

そんなキーワードがあればとことん記事にねじ込んでいきましょう!

 

キーワードをねじ込む

 

この発想が大事なのです。

 

大事なことなのでもう一度言います。

 

キーワードに合わせて記事を書くのではありません。

 

キーワードをねじ込むのです。

 

さあキーワードをねじ込もう!

Ubersuggestを使い、キーワードを見つけ、ねじ込む。

 

こうすることでタイトルのつけ方に悩むこともなくなりますし、検索上位表示も狙いやすくなります。

 

今回の記事を参考にしてタイトルや見出しのつけ方が少しでも理解できたのであれば幸いです。